トップへ » 治療について » 治療症例 » 全顎治療(歯周病治療&上下奥歯インプラント6本、メタルセラミックブリッジ)

全顎治療(歯周病治療&上下奥歯インプラント6本、メタルセラミックブリッジ)

主訴:モノが噛めない。
すでに数本の歯を失っており、重度の歯周病と虫歯を患っている患者様でした。
管理職で、働き盛りに間は歯科にかかる時間があまりとれなかったようでした。

カウンセリングの後、徹底的な歯周病治療を行い、歯肉の炎症を取り除き、崩壊した歯の抜歯を行いました。
その後、骨造成を伴うインプラント埋入を行い、ブロックごとに咬合を回復させ最終的に、全顎治療が完了しました。
結果、見た目の回復はもちろんのこと、しっかり噛めるようになりました。
忙しい中、時間を作っていただきながらの治療となりましたが、今では、プラークコントロールも良好で、食事も問題なくされております。

大変満足され、もちろん、定期健診にもしっかり通われています。

全顎治療施術例
施術前 正面
次へ
全顎治療施術例
施術後 正面
全顎治療施術例
施術前 右側
次へ
全顎治療施術例
施術後 右側
全顎治療施術例
施術前 左側
次へ
全顎治療施術例
施術後 左側
全顎治療施術例
施術前 上顎
次へ
全顎治療施術例
施術後 上顎
全顎治療施術例
施術前 下顎
次へ
全顎治療施術例
施術後 下顎

上顎:1本抜歯 3本インプラント
下顎:3本抜歯 3本インプラント&ブリッジ


全顎治療施術例
施術前
次へ
全顎治療施術例
施術後


全顎治療(メタルセラミック&奥歯は保険義歯の併用)との比較
主訴:しっかり噛めない、見た目をきれいにしたい。
この方は、不適合な義歯と、虫歯の治療が主訴でした。
虫歯の治療はセラミックで修復しましたが、どうしても外科処置(インプラント)に恐怖感があり、歯の喪失部位は義歯(保険)となりました。

ご本人は、治療結果に大変満足されておりますが、保険義歯ですとどうしてもバネが見えてしまい、審美性・咀嚼能力においてインプラントと比較すると劣ることは事実です。

全顎治療施術例
施術前
次へ
全顎治療施術例
施術後
全顎治療施術例
施術前
次へ
全顎治療施術例
施術後

トップへ » 治療について » 治療症例 » 全顎治療(歯周病治療&上下奥歯インプラント6本、メタルセラミックブリッジ)


PAGE TOP