トップへ » 医院案内 » 院長あいさつ・経歴

身内に施すような最善の治療を提供します

院長あいさつ

こんにちは、院長の青海津行です。当院は患者さまがいつでも安心してかかれる「地域で一番頼りになる歯科医院」を目指し、2010年9月に開院しました。健康な歯と笑顔を維持していただくため、ドクター、スタッフ共に日々研鑽を積んでおります。

治療にあたって心がけているのは、自分自身や家族、友人に施すような気持ちで、丁寧に真心をこめて行うことです。自分が受けたくない治療を平気でする。そんな歯医者さんにだけはなりたくないという想いを胸に、最新の治療技術と歯科知識を身につけるように心がけています。

また、治療後はよく噛め、しっかり話せるようになるのは当たり前です。機能回復のみならず、当院では見た目にも美しい審美性にこだわった治療を提供しています。患者さまが当たり前のように望む期待に応え、笑顔で帰っていただける治療を提供いたしております。

これからも患者さまにとって何が最善かを常に考え、「自分だったら」「自分の家族だったら」という気持ちを忘れず、最小限の治療で、最大限の効果を引き出す努力を続けて参りたいと思います。

憧れだった医療の世界

院長あいさつ幼い頃から医療の仕事に興味がありました。病気になって病院でお医者さんに接したり、救急病院を特集したテレビ番組で観て、「格好いいなあ」と思ったのがきっかけです。親戚のなかに歯科医師が一人いたことにも、影響を受けたかもしれませんね。

正直に言うと、大学に入った頃はあまり指先に自信はありませんでした。でも、実習を重ねることで手先が器用な事に気づき、ある日突然、「やればできる」と思うようになりました。今考えると、自分自身の思い込みだったようです(笑)。

それからは勉強も実習も、とても楽しくなりました。卒業後も新しい知識を身につけたくて、今でも積極的に研修や勉強会に参加しています。歯科医師になってからはいろんな歯科医院で勤務医として働きながら経験を積み、当院を開院するに至りました。

最高の治療とホスピタリティでお応えします

院長あいさつ自分や家族に施すような治療は、なにも私だけが心がけていることではありません。常日頃からスタッフともその気持ちを共有し、患者さまに心地よくご来院いただけるようにスタッフみんなと考えています。そうすることで患者さまの立場に立ったホスピタリティが実現すると思っています。

まだまだ至らない点があるかもしれません。しかし、スタッフ全員が患者さまを家族のような気持ちでお迎えする気持ちは変わりません。これからもスタッフ一丸となって、地域の皆さんに愛され、頼られる歯科医院を目指して参ります。

治療においては、しっかり「噛めて」、「美しく」、そして、「長持ちする」治療を心がけて参ります。すべての患者さまにどれ一つ欠くことなく提供できるように、これからも研鑽を積んで参ります。歯にトラブルを抱えた時は、ぜひお気軽にお立ち寄りください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

院長プロフィール

院長プロフィールあおみ歯科 院長 青海 津行

1996年 神奈川歯科大学 卒業
・厚生省認定 歯科臨床研修医 指導医
・日本口腔インプラント学会 認定医
・日本歯科先端技術研究所 会員
・東京SJCD(Society of Japan Clinical Dentistry)会員
・CID(Center of Implant Dentistry)会員
・ITI(International team for implantology)会員
・日本臨床歯科補綴研修会 修了
・SJCD Master Course 修了
・ITI Basic,Master,Advance Course 修了
・日本歯科医師会会員
・神奈川県歯科医師会会員
・横浜市歯科医師会会員
・旭区歯科医師会会員
・つぼみ保育園 園医

院長プロフィール院長プロフィール院長プロフィール院長プロフィール院長プロフィール院長プロフィール


トップへ » 医院案内 » 院長あいさつ・経歴


PAGE TOP