医院紹介

院長紹介

院長あいさつ・経歴

患者さまが家族なら、どんな治療を施すか

こんにちは、院長の青海津行です。あおみ歯科は2010年9月に開院しました。
患者さまにいつでも気軽に安心してご来院いただける「地域でいちばん頼りになる歯科医院」を目指しております。

心がけているのは、「患者さまが家族なら、どんな治療を施すか」ということ。
そのために、大切にしているのが「真心」です。

最先端の治療、価格が安い治療、予算に合わせた最善の治療、一時的に症状を緩和する治療、30年後を見据えた治療……
どんな治療法が適しているのか、大切な家族、友人に対するときと同じ姿勢で、患者さまに向き合っています。
ときには、患者さまのご希望にそぐわない治療法をご提案することもあります。
もちろん、そのときはどうしてその治療法がおすすめなのか、丁寧にわかりやすくご説明させていただきます。

健康な歯と笑顔で過ごす毎日を維持するために、医師、歯科衛生士、スタッフ皆で、日々研鑽を積んでおります。
最新の治療技術と歯科知識を常に取り入れていますが、
「自分が受けたくない治療を平気でする」そんな歯医者にだけはなりたくない想いで、患者さま一人ひとりに向き合っています。

当院では見た目にも美しい、審美性にこだわった治療を提供しています。治療後によく噛めるようになる、しっかり話せるようになるのは当たり前です。お口の機能回復だけでなく、患者さまが望む期待を超えられる結果を出して、より素敵な笑顔で帰っていただける治療を心がけております。

それぞれの患者さまにとって何が最善か、このことを常に考え、「自分だったら」「自分の家族だったら」という気持ちを忘れずに、最小限の治療で、最大限の効果を引き出す努力を続けて参りたいと思います。

憧れだった医療の世界

医療の仕事に興味をもったのは、子どもの頃でした。病気になったときに病院で接するお医者さんや、救急病院を取り上げたテレビ番組に登場するお医者さんに、「格好いいなあ」と憧れたのがきっかけです。親戚に歯科医師が1人いたことも、影響したのかもしれません。

大学入学時は、あまり器用ではありませんでした。でも、実習を重ね、努力を続けたことで、ある日突然「やればできる」と思うようになりました。今考えると、自分自身の思い込みだったかもしれませんが(笑)。

それからは、勉強も実習もとても楽しくなりました。新しい知識を身につけることは昔から好きで、今でも積極的に研修や勉強会に参加しています。歯科医師となってからは、いろんな歯科医院で勤務医として働きながら経験を積み、当院を開院するに至りました。

最高の治療とホスピタリティ

「患者さまが家族なら、どんな治療を施すか」。これは、私だけが心がけていることではありません。スタッフともこの気持ちを常日頃から共有し、患者さまに心地よくご来院いただけるためには、どうするべきか、スタッフ皆で考えています。そうすることで、初めて患者さまの立場に立ったホスピタリティが実現すると思っています。

まだまだ至らない点もあるかもしれません。しかし、スタッフ全員が患者さまを家族のような気持ちでお迎えする気持ちは開院当初から変わらず持ち続けています。これからもスタッフ一丸となって、地域の皆さまに愛され、頼られる歯科医院を目指して参ります。

「しっかり噛めて」「長持ちする」「美しい」治療を心がけています。すべての患者さまにこの3つを1つも欠くことなく提供できるよう、これからも研鑽を積んで参ります。歯にトラブルを抱えた時、口の中のトラブルに悩んだ時は、ぜひお気軽にあおみ歯科へお立ち寄りください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

院長プロフィール

あおみ歯科 院長 青海 津行

  • 1996年 神奈川歯科大学 卒業
  • 厚生省認定 歯科臨床研修医 指導医
  • 日本口腔インプラント学会 認定医
  • 日本歯科先端技術研究所 会員
  • 東京SJCD(Society of Japan Clinical Dentistry)会員
  • CID(Center of Implant Dentistry)会員
  • ITI(International team for implantology)会員
  • 日本臨床歯科補綴研修会 修了
  • SJCD Master Course 修了
  • ITI Basic,Master,Advance Course 修了
  • 日本歯科医師会会員
  • 神奈川県歯科医師会会員
  • 横浜市歯科医師会会員
  • 旭区歯科医師会会員
  • つぼみ保育園 園医

当院の特徴

1丁寧なカウンセリングで的確で無駄の無い治療を

丁寧なカウンセリング。患者さまのベストを考え尽くす

カウンセリング「患者さまのためにならない」と判断した治療については、ご希望の治療であっても提供しません。

当院は、患者さまの病状や症状、お悩みを詳しくお聞きします。その後、医学的知見による専門的立場から、今、どんな状態にあるのか、どういった治療法となるのかを、できるだけわかりやすくご説明します。

例えば、虫歯の状況をお伝えするために、「位相差顕微鏡」や「口腔内撮影カメラ」を使います。位相差顕微鏡とは、患者さま自身が、生きたままの口腔内の細菌を、鮮明な画像で観察できるもの。口腔内撮影カメラとは、は歯牙や歯肉の色合いを忠実に撮影できる特別なカメラで、現状をより可視化できます。

あおみ歯科は「インフォームド・コンセント(説明と同意)」を徹底しており、取り得る治療法と、それぞれのメリット、デメリットをご理解いただけるまでご説明します。たとえ患者さまが望まれた治療法であっても、その方に不利益になるような場合は、お断りをすることがあります。

例えば、「見た目は美しくなっても噛めなくなる」「一時的には治っても、長期的な維持が難しい」といった場合です。当院では、患者さまが不利益になる治療はいたしません。そのためにも、ヒアリング(問診)とインフォームド・コンセント(説明と同意)を重視しています。きちんとご納得いただいた上で、最善の治療のみをご提供いたします。

2痛くない治療を実践

YAGレーザー歯科医院の治療器具や治療法は、日々進化しています。あおみ歯科は「“痛くない”歯医者さん」を追究し、できるだけ痛みのない治療を多方面で取り入れています。
レーザー(YAGレーザー、炭酸ガスレーザー)、表面麻酔(塗る麻酔薬)、極細注射針(33G)、電動麻酔器などを最新の歯科医療機器を使い、注入する麻酔液と体内温度との差が痛みの発生に繋がらないよう、麻酔前には、注入液を人肌程度にまで温めて注入する、注射針を刺す角度も、痛みを感じにくい打ち方で行うなど、痛みを極力なくすために、あらゆる方法で治療を実践しています。「歯医者は痛い」というイメージから、なかなか歯科医院に足が向かない方、横浜・希望ヶ丘・大和周辺にお住いの場合は、ぜひ一度、あおみ歯科の痛みの少ない歯科治療をご体験ください。治療は、早期であればあるほど、痛みの発生リスクも減少します。お口の中に違和感や痛みを感じたら、なるべく早めにご来院いただければと思います。

3最新設備を導入し無駄の無い正確な治療を

マイクロスコープによる精密治療

あおみ歯科では、最新のマイクロスコープ(顕微鏡)を導入しています。視野を高倍率で拡大できるため、より正確・精密な治療が可能です。重度の虫歯、根管治療、歯周外科治療など、より精密な治療が必要な症例に対応できます。

肉眼の20倍で診ることのできる歯科用マイクロスコープ

マイクロスコープマイクロスコープは、肉眼の20倍で見ることができる歯科専用顕微鏡です。極めて細かい作業が多い歯科治療では、マイクロスコープが欠かせません。しかし、使いこなすには高度な技術が要求されるため、日本ではまだ広く普及していないのが実情です。あおみ歯科では、より安全で精密な治療のために、横浜市でいち早くマイクロスコープを導入。最新鋭のマイクロスコープによる安全で精密な診査・診断をもとに、治療を行っております。

マイクロスコープを使うメリット
  1. 天然歯を削る量を、最小限に抑えることができる
  2. 治療がより正確になり、治療予後のトラブルや失敗のリスクが軽減する
  3. 患者さまにも肉眼で現状を確認いただき、納得のいく治療ができる
  4. 形成精度が格段に上がるため、詰め物・被せ物、インプラントの適合が良好になる
  5. 肉眼では見過ごすような歯、口腔内の異変を発見できる
  6. 虫歯や歯石、セメントなどの取り残しがなくなる
歯科用CTによる正確な診断
歯科用CTとは

歯科用CTは、主にインプラントや矯正治療、親知らずの抜歯などの際に用います。レントゲンと違って、立体的な3D高画質画像で患部を捉えることができるため、歯や骨の状態をより正確に診断できます。
従来のものに比べてX線照射量が少なく(一般CTの約5分の1です)、人体への安全性も格段に高い機器です。

CTを使った治療のメリット

従来のレントゲンでは見えなかった、顎の骨の立体的な形態や、神経の位置の把握、骨密度の診査ができるため、より正確な診断ができます。立体的な3D画像ですので、患者さまにとっても安心、納得の治療が行えます。精密で正確な情報を得ることで、一人ひとりの状況に合わせた、最適かつ最短な治療が可能になるのです。

4歯を残すためになるべく「抜かない」「削らない」治療を

治療あおみ歯科クリニックでは、できる限り削らない、抜かない治療を行うことで、身体への負担が少ない低侵襲治療(ていしんしゅうちりょう)を実現しています。歯周治療においては、YAGレーザー(ヤグレーザー)と呼ばれる最新のレーザーを使用。さらに拡大鏡を使うことで、治療中の見落としを防ぎ、早期発見、早期治療のために大切な予防歯科を推奨しています。

できる限り抜かない3つの工夫
1.天然歯の移植

歯が抜けてしまった場合、インプラントやブリッジ、部分入れ歯などが一般的ですが、あおみ歯科医院では、まず患者さまご自身の親知らずなどを移植できないかを検討します。高度な技術が要求される施術ですが、人工物でないご自身の歯を移植できれば、それが最良だからです。
※症例は限られます。

2.歯の再植や歯根端切除

通常では抜歯に至るようなケースでも、あおみ歯科では最後まで歯を残すことを追求します。「歯の再植」や「歯根端切除」は、一度歯を抜いて細菌感染した部分のみを摘出する技術です。このような最新医療も行っています。
※症例は限られます

3.将来を考えた治療

今の痛みや悩みを一時的に解決するだけでなく、口腔全体の生涯にわたる健康を常に意識して治療します。将来別の箇所が虫歯や歯周病などに侵されるリスクを軽減して、80歳で20本の天然歯を目指しましょう。

5徹底した衛生管理で安心

衛生管理当院では、安心して治療を受けていただけるよう、衛生管理に力を入れております。患者様の診療ごとに器具や設備の消毒を徹底して行い、紙コップやエプロンなども、ディスポーザブル(使い捨て)製品を採用しております。また、歯科医師をはじめ患者さまのお口をさわるスタッフ全員、使い捨ての手袋を使用しております。器具も密封パックに保存された滅菌された器具を、診療ごとに使用。
あおみ歯科では、この当たり前で基本的なことを徹底して行っております。

6インプラント手術、口腔外科も対応

手術当院は『地域のかかりつけ医』でありながら高度な治療にも対応しております。
手術が必要となるインプラント治療をはじめとし、難しい親知らずの抜歯や
ケガによる外傷の治療、顎関節症の治療と口腔外科にも対応しております。
手術は万全を期すためにオペ室を完備。CTも完備し、より正確な情報を得ることで安全で無駄の無い、患者様への負担が少ない治療を実践しております。

診療の流れ

Step1ご予約

電話あおみ歯科は予約診療制です。まずはお電話で、症状と受診を希望する日時をお知らせください。痛みや出血などの症状によっては急患対応もしております。
あおみ歯科 TEL:045-365-5500
ご予約時の注意点

Step2ご来院

ご来院予約いただいた日時にご来院ください。
あおみ歯科は相模鉄道本線「希望ヶ丘駅」2番出口から厚木街道方面(希望が丘商店街)に歩いて30秒、
八千代銀行となりのビルの2Fにございます。
詳しくはアクセスマップをご覧ください。

ご持参いただくもの

保険証、各種受領者証(老人・公費等)、お薬手帳 ※再診の方は診察券もお持ちください。

Step3受付・問診

受付受付へお越しください。保険証を確認させていただきます(再診の方は診察券も)。問診票への記入をお願いしております。現在のお口の症状、悩みだけでなく、持病の有無、服用中のお薬などについてお尋ねしています。

Step4カウンセリング

カウンセリング問診票にもとづき、詳しくおうかがいします。治療に対するご希望などもご遠慮なくお話しください。もちろん、患者さまのプライバシーは厳守いたします。

Step5診査・検査

CT口腔内を歯科医師が視診・触診します。必要に応じて、レントゲン撮影やCT撮影による精密検査も行います。痛みや出血などがひどい場合は、応急処置を優先します。

Step6診断・治療方針の説明

説明診査・検査から現状を的確に診断し、治療計画をご提案します。患者さまには口腔内の現状や治療の必要性、取り得る選択肢についてご説明します。不明な点がありましたら、ご遠慮なくお申しつけください。ご理解いただけるまで、ご説明いたします。

Step7治療開始

治療患者さまと治療内容を共有できたら、初めて治療を開始します。治療によっては何度か通院していただく必要がありますが、その場合、毎回の診療前に当日行う処置についてご説明します。

Step8治療終了

説明その日の治療内容と口腔内の状態、次回の治療についてご説明します。診療室を出られましたら、受付からお呼びいたします。治療費の精算と次回のご予約をお願いいたします。

Step9治療完了・メンテナンス(予防歯科)

メンテナンス治療が完了したら、メンテナンスに入ります。虫歯や歯周病は再発しやすいので、特に予防が大切です。あおみ歯科では定期検診やクリーニングなどの予防歯科メニューをご用意しています。お口の健康維持にお役立てください。

これからご予約される方へ

あおみ歯科では、それそれの患者さまに合わせた治療・予防処置を実施します。患者さまが突然予約をキャンセルされますと、他の患者さまのご予約にも影響が出てしまいますので、できるだけ予約時間に合わせてご来院いただけますよう、お願い申し上げます。予約通りにご来院できなくなった場合は、再予約できますので、できるだけ前日までにご連絡ください。

院内ツアー

清潔でオシャレな院内。快適な治療をお約束。

設備紹介

マイクロスコープ

マイクロスコープ精密でハイレベル、安全な治療のために、マイクロスコープは欠かせません。根管治療やインプラント治療など、高度な技術が必要となる歯科治療で利用します。口腔内を肉眼の約20倍に拡大して診ることができます。虫歯に侵された箇所のみを正確に削り取ることができる、虫歯の見落としがなくなるなど、多くのメリットがあります。

マイクロスコープの特徴
  • 肉眼では確認できない部分まで診察できる
  • 削る歯を必要最小限に抑えられる
  • 治療自体の成功率が上がり、抜かに済む天然歯が多くなる
  • 治療期間が短縮できる
  • 再治療の可能性も低くなり、患者さまの精神的・肉体的な負担が軽くなる

歯科用CT

CTインプラント治療をはじめ、歯科治療の精密診断に欠かせないもう1つが、CTです。大学病院や提携先クリニックでCT撮影を行うのが一般的ですが、撮影するまでに期間を要し、日程の調整など、患者さまに大きな負担がかかってしまいます。あおみ歯科では、歯科用CTを導入していますので、診断から手術まで、あらゆる治療をスムーズに行えます。

CTでは、従来のレントゲンでは見えなかった顎の骨の立体的な形態や、神経の位置把握、さらに骨密度の診査にも利用できます。立体画像で状態を確認できますので、患者さまにとっても安心できます。

これまでの歯科治療は、X線写真による診断のみでしたが、CTなら顎の骨の立体的な形態や、神経の位置把握、さらに骨密度の診査にも利用できます。3次元の立体レントゲン画像を撮影することにより、より正確な診断、質の高い治療が実現できますので、患者さまにも安心、ご納得いただけることでしょう。被ばく線量もごくわずかなので、安心してご利用いただけます。

歯科用CTを導入するメリット
  • 治療時間の大幅な短縮する
  • 難易度の高い手術ができる
  • 事前に術部の詳細な確認ができるため、患者さまの負担を軽減する
  • インプラントを入れる位置や方向のシミュレーションができる
  • 大規模な病院へ行くことなく、かかりつけの歯科医院で全て診査・診断・治療できる など

デジタルレントゲン

レントゲン撮影は、綿密な治療計画の立案に役立ちます。治療前後の経過の説明にも有用です。被爆量を気にされる方がいらっしゃいますが、人体への影響はほとんどありません。

Er:YAGレーザー(エルビウムヤグレーザー)

YAGレーザー歯科医療用に開発された先進のレーザー装置です。

  • 痛みが非常に少ない
  • 音や振動が少ない
  • むし歯や歯周病の治療に使える

上記のような特色を持っているレーザー装置です。

患者様の負担を軽減するレーザー治療を

Er.YAGレーザーは、従来の歯科治療用レーザーの装置と比較すると、組織深部への影響が最も少なく、痛みが非常に少ない特徴があります。また、音と振動が抑えられており、患部をピンポイントで治療出来ることなど患者様への負担を軽減することが出来るレーザー装置です。

様々な治療への効果・効能が薬事承認されている装置です
むし歯によるう蝕、歯石の除去など、歯や歯周の様々な疾患の治療において、その効果・効能が薬事法で承認されている安全で効果の高い装置です。

軟らかい歯茎だけでなく、硬い歯石にも使えます。確実に虫歯の部分だけを取り除く、歯周病を引き起こしている歯石を歯根面か剥がすといったことができます。

安全性が高く、痛みもほとんどない治療が可能

水への吸収性が高く、組織表面のみにエネルギーが集中する安全性が高いレーザーです。熱の発生が小さいため、痛みが非常に少ないという特徴があり、妊娠中や高血圧、心臓病(ペースメーカー)の方、歯医者嫌いなお子さまも、安心して治療を受けられます。

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー炭酸ガスレーザーは様々な用途があります。例えば歯ぐきの切開を行う際にメスとして使用する場合、切開と同時に血液を固めていく作用がある為、出血がほとんどなく傷口の治癒が早期に出来ます。高熱、蒸散作用があるので殺菌にも非常に効果的で根管治療の無菌化をする際に使用することもあります。

また、歯ぐきの黒ずみを除去する際にも非常に効果的です。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡とは、主に口内に存在する菌の種類や量を把握する際に使用する特殊な顕微鏡の事を指します。この機器を使用することで肉眼では確認出来ない菌のデータを測ることが可能なので治療後に再度この顕微鏡で確認をして菌が減ったかどうかなどをチェックして、より正確な診断へとつなげていきます。

心電図モニター

心電図モニター高血圧等の全身的リスクがある患者さまついては、血圧だけでなく心電図をリアルタイムで計測しながら、施術を行います。全身の状態を常に把握できるため、安心です。

口腔外バキューム

より清潔な環境で診療できるように導入しました。歯科医院では、歯や金属、プラスチックを削った時に大量の粉塵が発生します。目には見えない極小さな粉塵が院内を浮遊しており、患者さまが知らないうちに吸い込んで人体に悪影響を及ぼす原因となるのです。あおみ歯科が設置している口腔外バキュームは、これらの粉塵を吸引し、患者さまはもちろん、スタッフの健康を守るとともに、院内を清潔な環境に保ってくれます。

ルーペ(拡大鏡)

ルーペ(拡大鏡)「テレスコープ」とも呼ばれる医療用拡大鏡です。あおみ歯科では、世界トップレベルの歯科医師が認める拡大鏡を使用しています。最先端の知識や治療技術があったとしても、きちんと目で捉えることができなければ、役に立ちません。人間が裸眼で認識できるのは200μm(0.02mm)が限界ですが、現代の歯科治療では数十μm以下を目視できる必要があります。つまり裸眼では、最新の歯科医療が求めるレベルの視力を備えることが難しいのです。

しかし、日本において拡大鏡の普及率はわずか約5%です。歯科医呂言うに携わる者として、自分が受けたい治療、自分の家族に受けさせたい治療こそ、患者さまに提供したい。そんな思いから、あおみ歯科では最新鋭の拡大鏡を用いた、拡大精密治療を実施しています。

口腔内用カメラ

インフォームド・コンセント(確認と同意)の記録として、口腔内用カメラで撮影した画像を活用しています。歯牙や歯肉の色調も忠実に写し出すため、口腔内用カメラで撮影した写真を元に、わかりやすく治療の説明をさせていただけます。

歯面清掃機

タバコのヤニやコーヒー、紅茶などの着色汚れをきれいにします。微粒子パウダーと水を混ぜて、天然歯のエナメル質を痛めることなく、すっきりと洗い落とします。

感染対策

治療前に着けて頂くエプロン、うがいに使うコップ、診療ユニットに付属しているトレーなどは、滅菌パックした紙製品を使っており、患者さまお一人おひとりごとの使い捨て(ディスポーサブル)です。

診療で使うミラーやピンセットも、滅菌パックに入ったものを患者さまの目の前で、開封します。高圧蒸気滅菌器、薬液滅菌などの各種滅菌機器も取り揃えています。

アクセス・診療時間

医院名 あおみ歯科
住所 〒241-0826 神奈川県横浜市旭区東希望ヶ丘100-5 SS1ビル2F
電話番号 045-365-5500
診療科目 一般歯科・審美歯科・口腔外科・インプラント・ホワイトニング・予防歯科

アクセスマップ

MAP

電車でお越しの方

相模鉄道本線「希望ヶ丘駅」2番出口より厚木街道方面(希望が丘商店街)徒歩30秒
八千代銀行となりのビルの2Fです。

診察時間

9:30~13:00 × ×
14:30~19:00 × ×

休診日:木曜日・日曜日・祝日 △:土曜は17:00まで
平日最終受付時間 18:30
※祝日のある週の木曜日は診療いたします。

診療カレンダー