トップへ » インプラントのデメリットは何ですか?

インプラントのデメリットは何ですか?

●外科手術が必要です――とはいえ、手術中の痛みはほとんどありません。術後の一過性の疼痛は、投薬で十分抑えることができます。

●噛めるまでに期間がかかる――ストローマンインプラントですと、最短で手術後8週間でしっかり噛めるようになります。

●費用がかかる――インプラントは健康保険を適応できないため、費用がかかります。しかし、インプラント治療を行ったことによる健康への寄与を考えると決して高い費用とはいえないと思っております。また、万が一何かあった場合には保証もついておりますので安心です。


トップへ » インプラントのデメリットは何ですか?


PAGE TOP